2006年09月18日

「南部美人」

推薦人:戸舘弘幸


 岩手県二戸市生まれ。二戸市で19年、盛岡市で21年暮らしてきました。
 野球と酒と音楽をこよなく愛するオヤジであります。

 私がお薦めいたしまするは、まずは、私のふるさと、二戸市の酒「南部美
人」、米の香りがふんわりとして、これぞ日本酒。旨いです。よそからお越
しになられたお客様にも好評です。一緒に飲むと私のほうがたくさん飲んで
しまいますが。

 大吟醸はちょっと値段がはりますが、「純米」、「純米吟醸」で十分に満
足いただけると思います。冷やで良し、ぬる燗で良しといったところです。
 昔、自分の父親が「南部美人」のアル添酒を飲んでいたときは、日本酒っ
て臭くてほんとに旨いのかねと思っていましたが、きちんとしたお酒もしっ
かりとつくっていて、今やどの酒蔵にも負けない、私のふるさとの自慢の逸
品となっています。

 私は地元のスポーツ少年団の野球チームの監督をしていますが、父母会の
皆さんと持ち寄りで飲むときは必ず「南部美人」を持っていきます。子供た
ちと一緒に汗を流して、それを肴に旨い酒を飲む。至福の時でありますが、
皆さんに飲んで欲しくて持っていくのに、いつもたくさん注がれて結局私が
一番飲んでしまうのでした。

 この「南部美人」、先代も素晴らしい方ですが、若旦那もなかなかのやり
手で意欲満々。最近は海外のマーケットも開拓しているようですよ。


posted by ロジデリ at 01:21| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いわてのお酒、ワイン、ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック